治療について/費用について

ホーム > 治療について > 費用について

保険別患者さまの自己負担一覧(1ヶ月当たり)

手術の費用について、非常に高額だと思っておられませんか?
でも実際は・・・

僕はサラリーマンで、協会けんぽ加入中の3割負担。手続きをして限度額適用認定証・区分ウを持っているので、1か月あたりの入院費用は食事代を含めて約13万円。
私は65歳で定年退職をして、今は国民健康保険に加入中の非課税世帯。手続きをして限度額適用認定証・区分オを持っているので、1か月あたりの入院費用は食事代含めて約6万円。
僕は72歳で国民健康保険に加入中。高齢受給者証1割を持っていて非課税世帯。手続きをして限度額適用認定証・区分Ⅱをもっているので、1カ月あたりの入院費用は食事代を含めて約4万5千円。
私は75歳。後期高齢者医療保険に加入中で1割負担。課税世帯なので、1カ月あたりの入院費用は食事代を含めて約7万円。
  後期高齢者医療
(75歳以上・65歳以上重度障害者)
  / 高齢受給者証(70歳以上)
社会保険(3割)
  /国民健康保険(3割)
生活保護
  世帯
非課税世帯
区分Ⅰ
非課税世帯
区分Ⅱ
一般課税
世帯
一定所得
以上世帯
非課税
世帯オ
区分エ 区分ウ 区分イ 区分ア
入院料
(月額上限)※1
15000円 24600円 44400円 80100円
+1%
35400円 57600円 80100円
+1%
167400円
+1%
252600円
+1%
0円
食事療養費
1食(30日)
100円
(9000円)
210円
(18900円)
260円
(23400円)
260円
(23400円)
210円
(18900円)
260円
(23400円)
260円
(23400円)
260円
(23400円)
260円
(23400円)
0円
※1
自己負担の上限を適用するためには限度額認定証、減額認定証の取得、提示が必要です。
詳細は医療福祉相談室にお尋ねください。
※2
人工関節置換手術は自立支援医療の適用となります。手術部位の身体障害者手帳をお持ちの方が対象となりますが、所得や身体の状態によっては対象にならない場合があります。
詳細は医療福祉相談室、もしくは住所地の役所の障害福祉窓口にお問い合わせください。

医療相談室